ビーグッド教育企画の宅建スクール

基礎知識→一問一答演習→四択演習、 スリー・ステップで合格!

ビーグッド教育企画の宅建スクール

基礎知識→一問一答演習→四択演習、 スリー・ステップで合格!

キャンペーン中の講座です

この講座について

株式会社ビーグッド教育企画が制作・運営する宅建試験(宅地建物取引士資格試験)の対策コンテンツです。 当社では、「楽に」「確実に」合格できることを対策講座のテーマにしています。 そのために、考えたのが「スリー・ステップ学習法」です。「スリー・ステップ学習法」では、学習を3段階に分けます。 そして、文章ではなく、図や表というビジュアル・イメージにまとめた資料を、アプローチ方法を変えながら、何度も繰り返します。

令和6年受験用講座 開講!

令和6年(2024年)受験用の宅建eラーニング講座を開講しました。 その特長を説明します。

[Step.1]基本習得編

学習の最初の段階、正しい知識を分かりやすい流れの中で学んでいく段階です。 ここでは、講義を見て、合格に必要な基本知識を習得します。 講義では図・表が多用されます。これらをまとめたのが、『図表集』です。『図表集』と講義動画を何度も見ましょう。これにより、ビジュアルイメージを頭の中に定着させることができます。 【使用教材】 ①『図表集』

『図表集』の内容をCheck(無料)

[Step.2]一問一答編

最初に『一問一答式過去問集』を解きます。この問題集を解くことにより、 ・[Step.1]で勉強した基礎知識が実際の本試験ではどのように出題されるか ・選択肢の◯×を決める基準は何か を身に付けることができます。これが、つまり、本試験で使える解法テクニックなのです。 【使用教材】 ①『図表集』([Step.1]と共通です。) ②『一問一答式過去問集』

『一問一答式過去問集』の内容をCheck(無料)

[Step.3]過去問演習編講座

まずは『年度別過去問集』を解きます。この過去問を学習の素材にして、[Step.1]でマスターした基本知識や[Step.2]で学んだ解法テクニックを一層確実に、そして本試験で使えるレベルに仕上げていきます。 【使用教材】 ①『図表集』([Step.1]、[Step.2]と共通です。) ②『一問一答式過去問集』([Step.2]と共通です。) ③『年度別過去問集』

『年度別過去問』の内容をCheck(無料)

[Step.3]過去問演習編講座

講座体系と受講料

当社の宅建eラーニング講座は、以下のような「スリー・ステップ構造」になっています。 それぞれの科目やステップの受講料は、以下の通りです。

Image