宅地建物取引士 直前総おさらい講座 ②宅建業法

宅地建物取引士 直前総おさらい講座 ②宅建業法

概要

宅建の直前対策講座です。今回は宅建業法の分野を扱います。【全10回 128分】
法改正部分をわかりやすく示したテキスト付きです。
第1回 宅建士の免許
第2回 登録の基準
第3回 廃業等の届出
第4回 変更の届出
第5回 保証金の取り戻し
第6回 事務所5点セット
第7回 媒介契約
第8回 重要事項説明
第9回 自ら売主制限
第10回 報酬の受領の制限

  • 動画講座

    デバイス: PC/スマートフォン

    6,600円(税込)

    募集を終了

    申し込み期間: 2023年11月1日 00:00まで
  • コエテコカレッジ宅建スクール

    コエテコカレッジ宅地建物取引士資格対策スクールです。

募集を終了

申し込み期間: 2023年11月1日 00:00まで

カリキュラム

  • 報酬の受領の制限

    18分

    1. ・売買・交換の媒介・代理の計算手順
      ・代理・媒介の場合
      ・公式×2の注意点
      ・賃貸の計算手順
      ・住宅瑕疵担保履行法
      ・供託をする場合
      ・宅建業のプロ相手には不要なもの
      ・自ら賃借・転貸の場合
      など

  • 宅建士の免許

    29分

    1. ・宅地とは
      ・宅建業とは
      ・免許の要・不要
      ・破産等した場合
      ・免許取り消しについて
      ・免許の有効期間
      など

  • 登録の基準

    12分

    1. ・未成年者の登録
      ・監督処分(登録)
      ・事務禁止処分
      など

  • 廃業等の届出

    7分

    1. ・宅建業者死亡時
      ・法人消滅時
      ・破産時
      など

  • 変更の届出

    9分

    1. ・届出の期限
      ・届出が必要な項目
      ・変更の登録申請が必要な項目
      など
      語呂合わせで覚えていきましょう。

  • 保証金の取り戻し

    13分

    1. ・営業保証金制度とは
      ・公告が不要な場合
      ・営業保証金の評価の仕方
      ・分担金の納付
      など

  • 事務所5点セット

    9分

    1. ・事務所ごとに必要なもの
      ・不足した場合
      ・案内所を設置する場合
      など

  • 媒介契約

    16分

    1. ・媒介契約の種類
      ・一般媒介契約
      ・専任媒介契約
      ・専属専任媒介契約
      ・媒介契約の更新
      ・指定流通機構(レインズ)への登録義務
      ・登録事項
      ・指定流通機構(レインズ)への通知すべき項目
      ・媒介契約書に記載すべき項目
      など

  • 重要事項説明

    10分

    1. ・35条
      ・37条
      ・重要事項説明が不要なもの
      ・37条書面で記載が必要なもの
      ・特約で決めた場合に37条書面に必要なもの
      ・賃貸の場合で37条書面に不要なもの
      など

  • 自ら売主制限

    13分

    1. ・8種の自ら売主制限
      ・クーリング・オフの「場所」
      ・クーリング・オフができなくなる場合
      ・契約不適合責任の特約の制限(改正点)
      など

宅建業法の分野に絞って解説しています。この分野が苦手な方はぜひ受講してください!

講師プロフィール

横田政直先生

◯学歴
1987年 攻玉社高校卒業
1992年 中央大学法学部法律学科卒業
2006年 専修大学大学院修了

◯講師歴
2002年~2005年 大原学園/指導科目:宅建
2006年~2010年 レック/指導科目:宅建
2009年~2010年 ユーキャン/指導科目:宅建
2016年~2021年 TAC/指導科目:宅建
2015年~現在  トライ/指導科目:宅建

◯指導経験
延べ20年に渡り宅建の企業研修、大学の課外授業、予備校での授業、個人レッスンを通して1,000名以上の合格者をサポートしてきました。オンラインでも指導しています。

◯実務経験
不動産調査を中心に不動産仲介業務を経験しています。

法律や制度を分かりやすく説明します。具体的には、初学者にもイメージし易いイラスト、図等を活用して理解を深めてもらう等の工夫により、合格に導きます。

対象となる参加者

宅建業法に関する分野が苦手な受験生の方。

レビュー(2件)

  • 宅地建物取引士 直前総おさらい講座 ②宅建業法
    ★ ★ ★ ★ ☆

    投稿日:2022年9月19日(月) 22:34

    「宅地建物取引士 直前総おさらい講座 ②宅建業法」の講座について、良かった点は、 ・説明の途中で、重要点をまとめたテロップが出て、要点が分かり易かったです。 ・説明のテンポがよく、話すスピードも聞き取りやすかったです。スピード感があるので、ながら聞きには理解が追い付かず、私にとっては不向きだなと感じました。しっかりと集中して要点を聞きたい人にとっては良いと思います。 ・話し方に癖がなく、聞き取り易かったです。 ・1つ1つの動画時間が短いので、集中力が切れにくいです。 ・「事務所の5点セット」で表形式に記述して説明されており、理解しやすかったです。 ・まとめとして、テキストで要点を振り返ることは、要点が頭で整理できるので、良いと思いました。 改善、要望としては、 ・宅建業法のおさらいなので、ある程度知識が入っていないる前提の講座だと思います。ですので、未経験者には不向きだと感じました。 ・音声が割れている点が、一番初めに気になりました。聞き取れないことは無いのですが、改善いただけると嬉しいなと感じました。

  • 宅地建物取引士 直前総おさらい講座 ②宅建業法
    ★ ★ ★ ★ ★

    投稿日:2022年9月15日(木) 16:57

    宅建業法全体で2時間の講座となっており、最重要(=絶対に落としてはいけない)のポイントにしぼった講座だったと思います。宅建試験が相対評価の試験であることを考えると、本講座の内容を本試験で間違ると致命的になると感じました。 倍速対応もしているので、2倍速で見れば1時間程度で全て見ることが出来、直前期に復習の回転を上げてゆくには便利です。 単元ごとの内容では、出題数の多い35条と37条関連の動画時間が、10分だったので動画を見るまで、内容量が少し不安でしたが、動画を見てると整理されてまとまっていました。 全体として、直前対策としては必要十分量だったと思います。 レジュメについては、もう少し表でのまとめとごろ合わせもイメージ図を一緒に記載したものがあれば、より整理しやすいと思いました。 どうしても語呂合わせはイメージが大切になってくると思います。 講座中のポイントのポップアップが出てくる際の効果音がこれまでの動画講座では意外になかったなと思い、私にとっては、いいアクセントになっていました。 料金については、3講座まとめ割引があったので特に高いとは思いませんでした。

講座スタイル

  • 動画講座

  • PC, スマートフォンどちらでも可

システム要件

■パソコン
【windows】
OS:Windows 11、Windows 10
ブラウザ:Microsoft Edge 最新版 Firefox 最新版、Chrome 最新版
【macOS】
OS:macOS 10.15 Catalina以降
ブラウザ:Safari 最新版、Firefox 最新版、Chrome 最新版

■スマートフォン
【iPhone・iPad】
OS:iOS最新版
ブラウザ:Safari 最新版
【Android】
OS:Android最新版
ブラウザ:Chrome 最新版

キャンセル・返金について

コエテコカレッジ上で販売されている講座には、質の高い豊かな学びの場を提供するために、受講者による講座のキャンセルや返金についてガイドラインを設けております。
動画講座・問題集講座は購入完了日から30日以内は返金を申請できます。
ライブ講座・課題提出講座は初回開催日から30日以内は返金を申請できます。
詳しい条件や手順につきましては ガイドライン をご覧ください。
  • 動画講座

    デバイス: PC/スマートフォン

    6,600円(税込)

    募集を終了

    申し込み期間: 2023年11月1日 00:00まで
  • コエテコカレッジ宅建スクール

    コエテコカレッジ宅地建物取引士資格対策スクールです。

募集を終了

申し込み期間: 2023年11月1日 00:00まで
開講講座数 7

コエテコカレッジ宅建スクール

コエテコカレッジ宅地建物取引士資格対策スクールです。

現役講師横田先生による、宅地建物取引士資格試験直前対策講座を開講いたしました。
・過去問解説動画付きの無料講座
・「権利関係」「宅建業法」「法令税その他」の分野別に購入できる対策講座
をご用意しております。皆様の合格を応援しております!