新・家族ができる神経性やせ症の食事支援/90分ダイジェスト版

新・家族ができる神経性やせ症の食事支援/90分ダイジェスト版

概要

TASTEオンライン講座「家族ができる神経性やせ症の食事支援」(約6時間)の90分間ダイジェスト版講義です。「摂食障害を抱える人はどのように病気を体験しているのか」「病気や回復について、家族はどのように患者と話せばいいのか」「家族ができる食事場面の工夫にはどのようなものがあるか」という3つのポイントについて、摂食障害を経験し回復した患者本人や家族の体験談を交えてお話します。

  • 動画講座

    視聴可能日数:購入から180日間

    デバイス: PC/スマートフォン

    3,000円(税込)

    申し込み期間: 2030年1月1日 00:00まで
  • TASTEオンライン講座

    摂食障害患者さんを取り巻く環境を良くするために学び合いましょう

申し込み期間: 2030年1月1日 00:00まで
視聴可能日数:購入から180日間

受講後の効果

神経性やせ症について
・摂食障害を抱える人はどのように病気を体験しているのか
・病気や回復について、家族はどのように患者と話せばいいのか
・家族ができる食事場面の工夫にはどのようなものがあるか
に関する理解が深まり、神経性やせ症を抱えるご本人のサポートに役立てることができます。

カリキュラム

  • 1.摂食障害の心理;家族の大切な役割(講師:荻原かおり)

    22分

    視聴可能日数: 申し込みから180日

    1. 家族の大切な役割について解説します。

  • 2.摂食障害を経験したご本人の体験談

    19分

    視聴可能日数: 申し込みから180日

    1. 摂食障害を経験したご本人の体験談をお聞きします。

  • 3.回復を後押しする食事のヒント(講師:染原風生)

    19分

    視聴可能日数: 申し込みから180日

    1. 回復を後押しする食事のヒントについて解説します。

  • 4.摂食障害を経験したご家族の体験談

    16分

    視聴可能日数: 申し込みから180日

    1. 摂食障害を経験したご家族の体験談をお聞きします。

  • 5.Q&A

    13分

    視聴可能日数: 申し込みから180日

    1. 講義に関する質問に講師が答えます。

      【修了証と領収書に関するご案内】
      https://forms.gle/PDHrpkkHqdtu9EXv7

本講座は、TASTEオンライン講座「家族ができる神経性やせ症の食事支援」(約6時間)の90分間ダイジェスト版講義です。「摂食障害を抱える人はどのように病気を体験しているのか」「病気や回復について、家族はどのように患者と話せばいいのか」「家族ができる食事場面の工夫にはどのようなものがあるか」という3つのポイントについて、摂食障害を経験し回復した患者本人や家族の体験談を交えてお話します。

◉家族ができる食事支援ついてより詳しい内容を学びたい方には、TASTEオンライン講座『家族ができる神経性やせ症の食事支援(約6時間)』の受講をお勧めします。
https://college.coeteco.jp/school/show_live_course/3476

【講師プロフィール】
荻原かおり(おぎわら・かおり)
臨床心理士、公認心理師
東京インターナショナルサイコセラピー・二子玉川オフィス
豪クイーンズランド大学卒業(BA (Hons) in Psychology)、お茶の水女子大学大学院博士前期課程修了。在日外国人のメンタルヘルスをサポートするNPOにて心理士として勤務したのち、2018年に仲間と合同で東京都内に心理オフィスを設立。子どもから成人までの摂食障害を中心に、さまざまなメンタルヘルスの問題へのカウンセリングを行っている。訳書に『家族の力で拒食を乗り越える—神経性やせ症の家族療法ガイド』(共監訳,星和書店刊)がある。
HP https://www.tip-nikotama.com

染原風生(そめはら・ふみ)
ダンサー・アスリート専門管理栄養士、摂食障害治療専門管理栄養士
DDD Centre for Recovery 代表
豪シドニー大学卒(BSc(Nutrition)/BAppSc (Exercise & Sports Science)。オーストラリア管理栄養士会(DAA)およびオーストラリア・ニュージーランド摂食障害協会(ANZAED)認定管理栄養士として、DAA摂食障害治療リーダーシップグループの研修部門をマネージし、スキルアップのためのワークショップを栄養士に提供している。ダンサーの摂食障害予防・治療のため、DDD Centre for Recoveryを2017年に設立。HAES Australia公認メンバーとして、HAESに基づくNon Diet Approachを摂食障害治療やダンサーのヘルスケアに活用するほか、日豪で栄養カウンセリングや講習会を行う。
HP https://dddcfr.com.au/

【講義内容】
Class1:神経性やせ症とは?(73:04)
Class2:家庭での食事・献立の工夫(61:04)
・回復に必要な食事と栄養
・食事環境の工夫
・献立の工夫
Class3:家族の適切な対応と接し方(55:01)
・本人の苦痛を和らげるための声かけ(食事の前、最中、後)
・体重増加を妨げる問題行動にどう対応するか (排出行動、運動)
Class4:ロールプレイ(59:27)
・場面その1)食事中、食べるのを躊躇している
・場面その2)食事中の摂食障害行動(揚げ物の衣をとる、など)
・場面その3)運動の衝動があるとき
・場面その4)嘔吐のためにトイレに行こうとする
Class5:体験談(92:21)
Class6:Q&A(61:30)

※本講座の内容を無断で録画・転載・共有・販売することを固く禁じます。

【修了証と領収書に関するご案内】
https://forms.gle/PDHrpkkHqdtu9EXv7

対象となる参加者

◉対象
ご家族、摂食障害治療にかかわる専門職の方

*ご注意ください*
本講座は、食事支援を効果的に行うための方法を知りたいご家族や支援者向けの内容・構成となっており、当事者の方のニーズに応えるものではございません。講座の一部には、トリガー(摂食障害行動を引き起こすきっかけ)となる恐れのあるコンテンツが含まれておりますので、ご本人の視聴はお控えください。

講座スタイル

  • 動画講座

  • PC, スマートフォンどちらでも可

システム要件

■パソコン
【windows】
OS:Windows 11、Windows 10
ブラウザ:Microsoft Edge 最新版 Firefox 最新版、Chrome 最新版
【macOS】
OS:macOS 10.15 Catalina以降
ブラウザ:Safari 最新版、Firefox 最新版、Chrome 最新版

■スマートフォン
【iPhone・iPad】
OS:iOS最新版
ブラウザ:Safari 最新版
【Android】
OS:Android最新版
ブラウザ:Chrome 最新版

キャンセル・返金について

コエテコカレッジ上で販売されている講座には、質の高い豊かな学びの場を提供するために、受講者による講座のキャンセルや返金についてガイドラインを設けております。
動画講座・問題集講座は購入完了日から30日以内は返金を申請できます。
ライブ講座・課題提出講座は初回開催日から30日以内は返金を申請できます。
サブスクは原則返金ができません。
詳しい条件や手順につきましては ガイドライン をご覧ください。
  • 動画講座

    視聴可能日数:購入から180日間

    デバイス: PC/スマートフォン

    3,000円(税込)

    申し込み期間: 2030年1月1日 00:00まで
  • TASTEオンライン講座

    摂食障害患者さんを取り巻く環境を良くするために学び合いましょう

申し込み期間: 2030年1月1日 00:00まで
視聴可能日数:購入から180日間
開講講座数 8

TASTEオンライン講座

摂食障害患者さんを取り巻く環境を良くするために学び合いましょう

【学べるコース】
▼対象:専門職
・家族ができる神経性やせ症の食事支援
・新・家族ができる神経性やせ症の食事支援/90分ダイジェスト版
・心理士としての摂食障害治療のセットアップと心理教育
・摂食障害治療に役立てる食事療法【RAVESモデル】
・回避・制限性食物摂取症[ARFID]のための食事支援
・オンラインで学ぶFamily-Based Treatment:基礎知識と治療のセットアップのコツ
・体重に関する偏見・誤解を見つめ直そう〜HAES(Health At Every Size)®入門編
・過食の治療を効果的に行うために:BEDとBNの発症の背景にあるもの

▼対象:ご家族
・家族ができる神経性やせ症の食事支援
・新・家族ができる神経性やせ症の食事支援/90分ダイジェスト版
・体重に関する偏見・誤解を見つめ直そう〜HAES(Health At Every Size)®入門編

▼対象:ご本人
・体重に関する偏見・誤解を見つめ直そう〜HAES(Health At Every Size)®入門編